サプリメント最前線

LOHASなサプリメントとは?

LOHASなサプリメントとは?

LOHAS(Lifestyles of Health and Sustainability)という言葉が流行ったことがあります。これは健康で持続可能なライフスタイルのこと。しかし「H=健康で」のほうに焦点が置かれてしまい、「S=持続可能」のほうには目が行かないことが多いようです。
この「持続可能」というのは、地球の資源にいかにダメージを与えないで価値の高いものを作ることができるか、ということになるのですが、サプリメントを選ぶときにも同じような考え方が大事になってきます。
つまり、効果の高いサプリメントを使ったとしても、それが持続可能でなければ意味はありません。経済的なダメージが少なく、長期連用可能なサプリメントを使い続けることにより、トレーニングの効果も現れてくれるのです。
前回は品質的にも十分な基準を満たし、価格もリーズナブルなサプリメントを探すためのコツを解説しました。今回は具体的な商品をいくつか紹介することにします。

●優先順位を考える!

カラダ作りにとって最重要なサプリメントとは何か。そう聞かれたら、ほとんどの人が「プロテイン」と答えるのではないでしょうか。食事からもある程度のタンパク質は摂取可能ですが、消化吸収の早さや、余計なカロリーが含まれていない、ジムでも手軽に飲むことができるなどのメリットを考えると、やはりプロテインは最重要なサプリメントだと言えそうです。
プロテインにもさまざまな種類がありますが、筋肉作りにもっとも有効なのはホエイプロテイン。特に牛乳を飲んでお腹がゴロゴロするという人でなければ、WPCのタイプで構いません。
品質が保証され、価格も劇的に安いWPCとして、DNSダイレクトの「プロテイン5000」を紹介しましょう。これは5000g(2500g x 2袋)で16,800円というリーズナブルな価格を実現しており、味や溶けやすさにも定評があります。2袋に分かれているため、友人とお金を出し合って購入することも可能です。

プロテインの次に何を選ぶか。目的によっても変わってきますが、ここではエルゴジェニックエイドとして優秀な「クレアチン」を採ることにします。DNSダイレクトのラインアップでは、「クレアチン1000」という商品があります。これはクレアチンが1000gで8,400円。1グラム当たり、たった8.4円ですので、かなりのお得感があるのではないでしょうか。これも友人と分け合ったり、チームとしてまとめて購入するようにすれば、一人当たりの負担は少なくなります。

プロテインとクレアチンの次とくれば、BCAAやグルタミンなどのアミノ酸類です。これもDNSダイレクトで優秀な製品があるので、紹介しておきましょう。
「BCAA1000」は1000gのBCAAを19,950円という低価格で提供することに成功した画期的な製品です。BCAAは味が非常にマズく、飲みにくいという欠点があるのですが、「BCAA1000」はグレープフルーツ風味を加え、飲みやすくしてあります。
そして「グルタミン1000」は9,975円で1000gのグルタミンを摂取可能。1グラム当たり、1円以下です。

ちなみにDNSダイレクトの商品の原材料は、プロテインがオーストラリア製、BCAAは日本製、クレアチンはドイツ製、グルタミンはブラジル製です。どうぞ安心してお使いください。


DNS商品紹介
DNS DIRECTプロテイン5000
【DNSオンラインショップ専用商品】
DNS DIRECTクレアチン1000
【DNSオンラインショップ専用商品】
DNS DIRECT BCAA1000
【DNSオンラインショップ専用商品】
DNS DIRECTグルタミン1000
【DNSオンラインショップ専用商品】

Share
twitter
facebook
印刷用ページへ