サプリメント最前線

暑さ対策のサプリメント使用法 ~酷暑を克服するテクニックとは

暑さ対策のサプリメント使用法 ~酷暑を克服するテクニックとは

どうしても食欲が減ってしまう過酷な夏。一度に食べる量を増やせない場合は、食べる量を減らし、その分だけ食事の頻度を増やすことが有効な対策となる。

小分けに食事を摂取することには、さまざまなメリットがある。

◆小分け食のメリット

  1. 1.胃腸の負担が減る
  2. 2.血糖値が安定するため、エネルギーレベルをキープできる
  3. 3.血糖値の安定により、糖新生が起こりにくくなるため、筋肉の分解を防ぐことができる
  4. 4.インスリンの分泌が安定するため、体脂肪が増えにくくなる

しかし問題もある。そう何度も食事を作るわけにも、仕事中に弁当を広げるわけにもいかない。栄養面で十分に合格点をつけられる食事を考えるだけでも大変だ。また食事の回数が増えるということは、それだけ家計に負担をかけることにもなりかねない。

そこで役立つのが、ミールリプレイスメントである。ウォリアーに必要な栄養がすべて配合されたドリンクやゼリー、バー。これなら仕事中や移動中に補給することもできるし、わざわざ作る手間もかからない。味もいいし、値段も手ごろ。消化もいいので、夏バテ気味のカラダにも優しい。何よりも栄養面で完璧にサポートされているというのは、ウォリアーなら涙が出るほどうれしいはずだ。

これらのミールリプレイスメントには、ビタミンやミネラルも配合されている。通常ならこれだけで十分なのだが、夏季は汗で流れ出てしまうビタミンやミネラルの量も尋常ではない。そこで、ビタミンやミネラルも追加でサプリメンテーションしておきたい。

特に水溶性ビタミンであるビタミンB群は、汗で流出してしまいやすい。ビタミンB群は炭水化物や脂質をエネルギーに変換する時に必要とされたり、たんぱく質を利用する時に利用されたり、ヘモグロビンの材料になったりする。だからこれらが不足すると、エネルギーが足りなくなったり、せっかく飲んだプロテインが無駄になってしまったり、貧血になってしまったりするのだ。

ビタミンCも水溶性なので、汗で流れ出てしまいやすい。ビタミンCには免疫をキープする作用があるため、不足すると夏風邪を引いてしまう可能性がある。またコラーゲンを合成する時にも必要とされるため、ビタミンCの不足はケガの原因ともなり得る。

ビタミンのサプリメントも数多くあるが、そのほとんどはウォリアーにとって十分な量が配合されていない。ラベルを読み、十分なビタミンの量が配合されているものを選ぶようにしよう。
DNSのビタミンスーパープレミアムは、ウォリアーのためにデザインされたビタミンサプリメントだ。パーフェクトな栄養補給を目指すウォリアーにお勧めである。

ビタミンだけでなく、ミネラルも重要だ。特に不足しやすいのが亜鉛とマグネシウムである。亜鉛は遺伝子の転写の際に必要とされ、また免疫をキープするためにも重要な存在となる。また成長ホルモンや男性ホルモン、インスリンなどウォリアーのカラダを強くするための重要なホルモンの原料ともなっている。

マグネシウムはさまざまな代謝(300を超えると言われる)において必要とされる他、骨を強くしたり睡眠を深くしたり、筋肉をリラックスさせる作用がある。筋肉が痙攣する原因の一つは、カルシウムイオンの働きによるもの。カルシウムイオンが筋肉を収縮させっ放しにしてしまうのである。これがひどくなると、肉離れを引き起こしてしまうこともある。
だがこの時、マグネシウムが十分にあれば、カルシウムイオンを元に戻して、筋肉をリラックスさせることができるのだ。筋肉の痙攣や肉離れに悩まされているウォリアーは、マグネシウムをぜひサプリメントで補うようにしてほしい。

DNSのZMAスーパープレミアムは亜鉛とマグネシウム、そしてビタミンB6を配合したウォリアーのためのミネラルサプリメントである。パーフェクトな栄養補給を目指すウォリアーにとっては、これもマストアイテムである。



Text:
Mr.D
栄養・サプリメント・トレーニングについて、聞けば全てに答えを持っているウォリアー界の生き字引的存在。数々の有名選手のパフォーマンスアップの裏にもMr.Dの存在が...。

Share
twitter
facebook
印刷用ページへ