NEWS
Team DNS News

ケンブリッジ飛鳥(短距離選手) 第100回 日本陸上競技選手権大会決勝戦にて10"16で男子100m優勝

dnszone-newws-02.jpg
株式会社ドーム(本社:東京都江東区、代表取締役兼CEO:安田秀一)が運営するドームトラッククラブ所属選手であるケンブリッジ飛鳥(短距離選手・23歳)が、2016年6月25日(土)に行われた第100回日本陸上競技選手権大会の男子100m決勝戦
にて10"16(‐0.3)で優勝したことをお知らせします。

≪ケンブリッジ飛鳥・レース後コメント≫
まずは目標にしていた日本一になれてよかったです。
レースは、イメージしていたとおりに冷静に走れたことが大きかったと思います。
たくさんの方が応援してくださり、色々な分野で大きな力になっていただいたことに感謝しています。
これからも、世界のトップ選手と戦えるようになりたいと思います。


DNSはこれからもケンブリッジ選手の進化を支えていく。

関連記事:特集「プロテインゆとり世代」に告ぐ。プロテインの劇的なる味の進化を噛み締めよ。