NEWS
Information

"マッスルナデシコ"照井智恵さんのトークイベント開催

image_20160908.jpg

「身体は人生をドライブするための車。良質な栄養を入れてトレーニングに打ち込んでほしい」
"マッスルナデシコ"照井智恵さんのトークイベント開催

「このパワーボックスとMRSは本当においしい! 実は日本に来ると、食べられるものが少なくて困っていたところ。日本でもアメリカのように毎日こういう食事ができたら、最高ですね」

8月31日(水)「DNS POWER CAFE 大手町」にて、アメリカでパーソナルトレーナーとして活躍し、2016年アーノルドクラシック・フィギュア部門で4位に入賞した照井智恵さんによるトークイベントが開催された。今回集まった参加者は約20人。前半はDPCの高たんぱく・低脂質なパワーボックスに舌鼓を打ちながら"マッスルナデシコ"照井さんの話に聞き入った。

アメリカで三人の子どもを育て上げる忙しい日々で体重が増え、一念発起して約30㎏の減量に成功。そこからボディフィットネスの大会にエントリーし、素晴らしい成績を残し続ける照井さん。現在もシカゴをベースにトレーニングに励み「来年のアーノルドクラシックでは優勝したい」と意気込む。

途中、女性向けのホエイフィットプロテインを試飲しつつ、後半では質疑応答。参加者からのさまざまな質問に照井さんが答えていく形となった。彼女が参加者に対して特にお勧めしたのが、食事日記をつけ、自分の体質をよく知ること。

「身体づくりの85%は食事。ただし人の身体はそれぞれ違うので、何を食べたら身体がどう変わるかを、日ごろからチェックするといいでしょう。その上で、自分なりの食事とトレーニングのスタイルを築いていくことが大事です」

和気あいあいとした雰囲気でイベントは進み、最後は参加者とのフォトセッションで終了。最後に照井さんより、DTE読者に向けてメッセージを頂戴した。

「身体は人生をドライブするための車。悪いガソリン(=栄養)を入れたら、壊れてしまう。自分をしっかりと見つめ、自分が今どこにいるのかをよく考えて、良質な栄養を摂ってトレーニングに打ち込んでほしい。決して戻ってこない今という時間を、どう使うか。そのことを常に頭に入れて、毎日を送ってもらえたらと思います」

DNS POWER CAFE 大手町では今後もこういったイベントを開催していくので、今後もぜひご期待いただきたい。