Nutrition Guide 身体を作り、機能させる栄養・サプリメント情報 より効率的な身体作りのために

13-1.Q&A

1:トレーニングをしない日もプロテインは摂取した方が良いか?
:答えは「YES」

全く運動をしていない日々が長く続くような場合は別として、休息日であってもトレーニング期には十分な量のたんぱく質を摂取することが必要。なぜなら、身 体を休めている時にこそ、筋肉は回復→超回復へと向かっているのである。休息日でも1日体重1kg当たり2~3gの摂取を心掛けること。


2:プロテインは牛乳と水、どちらで混ぜるのが良いか?
:答えは「水」

まずトレーニング直後に牛乳を用意するより、水で溶かしたほうが断然、利便性が高い。また、牛乳から消化の良いホエイを抽出したホエイプロテインを再び消化の悪いカゼインが含まれた牛乳に溶かすのはナンセンス。余計な脂質も摂取してしまう上に、コストも余計にかかる


3:あらかじめ水に溶かしたプロテインを携帯し、トレーニング直後にそれを摂取しても良いか?
:答えは「NO」

水に溶かして保存すると、雑菌が増殖する恐れがあるのでお勧めできない。またグルタミンも変性してしまう。水ですぐ飲めるDNSのプロテインならトレーニング直後でも十分用意できる。また、利便性を追求するのであれば、プロテインドリンクのDNS「Pro-X」がお勧め。ホエイプロテインが30gも含まれた本格派である。


4:プロテインを過剰摂取するとどうなる?
:筋肉(身体)形成に使用されないたんぱく質は、エネルギーにまわされ、エネルギーに使用されないと脂肪となる。また腎臓へ負担をかけることにもなる。
ただし、一般的に食事から摂取できるたんぱく質では必要量に足りないので、過大摂取よりむしろ不足を心配すべきである。


5:プロテインを飲むと背が伸びないのでは?
:答えは「NO」

プロテインを飲んで筋肉量が増えたからと言って、背が伸びないということはない。むしろ成長期には、背を伸ばすための原料であるたんぱく質とカルシウムがより多く必要である。


6:一人暮らしで食事に気を遣えない。どうしたら良いか?
:例えばコンビニ弁当1つとっても、とんかつ弁当など揚げ物が多いものではなく、幕の内弁当のようにおかずが多い弁当を選ぶだけでもバランスの良い栄養摂取となる。
麺類や丼物で簡単に済ませるのではなく、必ず小鉢をつける、100%ジュース、ヨーグルトなどを追加するといったちょっとした気遣いで大きく変わってくる。
また「Jel-X」、 は、手軽に十分な栄養素を摂取できるので、ハンバーガーセットを食べるよりずっと身体に良い。


7:菓子や甘いものが大好きだが、やはり控えた方が良いか?
:甘いものを食べたいならば、運動後1時間以内に食べるようにする。この時は筋肉細胞が栄養素を取り込みやすい状態になっており、甘いもの(炭水化物)を消化してできたブドウ糖が、通常なら脂肪に変わるところ、筋肉細胞に取り込まれてグリコーゲンに変わるからだ。


8:サプリメントを摂るお金がない。どうしたら良いか?
:君は練習後にコンビニによってジュースやお菓子を買ってはいないか? 携帯にゲームセンター、君は一体何にお金を使っているのか? お金の使い方は個人の自由だ。しかし君が貴重な時間を費やしているトレーニングが、無駄になっていることを自覚した方が良い。
Share
twitter
facebook
印刷用ページへ

DNS Tech

Training Guide