Nutrition Guide 身体を作り、機能させる栄養・サプリメント情報 より効率的な身体作りのために

4-3.鉄壁のコンディショニング グルタミン

グルタミンはグルタミン合成酵素によって、体内で作り出すことができる「非必須アミノ酸」なのに、なぜグルタミンをサプリメントとして摂ることに意味があるのか?

それは、グルタミンが、筋肉中のアミノ酸の約60%を占める主要アミノ酸で、運動量の多いアスリートにとっては特に重要な働きがあると言われているからである。

グルタミンは激しい運動によって大量に消費される。しかし体内のグルタミンが枯渇すると身体は新たにグルタミンを作り出すために筋肉を分解してしま うことが最新の研究により明らかにされた。よって、筋肉の分解をケアするためには、十分な量のグルタミンを、サプリメントを活用して摂取したい。グルタミ ンの摂取により下記のことが期待できる。

1.筋力維持

トレーニングによるストレスによって、さまざまな臓器がグルタミンを必要とする。このような時、体内で自然に生成されるだけのグルタミンだけでは到 底足りないのである。筋肉細胞からグルタミンが引き出されてしまうことも考えられ、そうなると筋肉がどんどん破壊されていってしまうということになりかね ない。グルタミンを補給することにより、筋たんぱくの分解をケアする。

2.コンディション維持

トレーニング後、いかに肝臓や筋グリコーゲンを早く回復させるかが、疲労回復を早めるポイントとなる。グルタミンは肝臓のグリコーゲンの回復をサポートし、また運動によって枯渇したエネルギー(グリコーゲン)を再合成し、疲労回復をサポートする。

3.健康維持

ハードなトレーニングは強いストレスとなり、アスリートの免疫系に大きなダメージを与える。グルタミンは免疫細胞のエネルギー源となるため、免疫系を活性化して風邪などの病気に強いアスリートを作ってくれるのである。

Share
twitter
facebook
印刷用ページへ

DNS Tech

Training Guide