Base

身体の土台となる五大栄養素を補給するカテゴリー

ミールゼリー
ジェルエックス

ミールゼリー
ジェルエックス
Meal Jelly
Jel-X

ミールゼリー
ジェルエックス

アンチドーピング分析結果

詳しい情報・ご購入はこちらから

QUICK FACTS

何が良いのか?
・豊富な栄養がこれだけで摂れる
摂るべき人
・身体作りを本気で行いたい人
摂るべきタイミング
・間食
摂る量(目安)
・1個(285g)
1本分の値段
・367円(税込)
購入はこちら

朝はできるだけ寝ていたい、忙しくて食事が摂れない、練習が長くて途中でエネルギー不足になる、そうした時のベストは"食事"となるJel-X(ジェルエックス)。

キャップをクイッと回すだけで、そこには栄養天国が広がっている。

どこにいても、忙しくても栄養を摂ることは自分を向上させるための絶対条件。

ジェルエックスを摂れば、まずは安心できるだろう

ジェルエックスとは?

筋肉を喜ばせる高品質なホエイたんぱくが20g、エネルギーとなる炭水化物が22g、身体の機能を調節するビタミン・ミネラルが9種類と、豊富な栄養が詰まっていて、アスリートが望むべき栄養摂取を簡単に実現させてくれる。

ホエイプロテイン20g

たんぱく質源には、アミノ酸組成の良さ、吸収の速さで知られるホエイプロテインを使用。1個で20gと、卵3個分以上のたんぱく質も摂れる。ビタミン・ミネラルも9種類入っている。とりあえずジェルエックスを摂れば、安心できる。

もっと知りたい人はこちら ↓


お腹を満たす大容量

アスリートは腹が減る。栄養を取るだけでなく、お腹も満たせないと満足できない。だから285gの大容量。アスリート用のデカいゼリーだ。

168キロカロリー

「必要な栄養は摂りたいが余計なものは取りたくない。」そのアスリートの願いをかなえるジェルエックス。168キロカロリーとおにぎり1個分程度のカロリーで、身体作りに貢献してくれるだろう。

お召し上がり方

ジェルエックスはキャップを開けて飲むだけ。

推奨摂取タイミング

ジェルエックスはいそがしい時の食事替わりや間食として摂るのがオススメ。アスリートは1日5~6回に分けて食事を摂ることが望ましく、そのうち2、3回をジェルエックスにすれば手間も省ける。

もっと知りたい人はこちら ↓


特集

mb_proteinIndex.jpgsmart_proteinIndex.jpg