サプリメント最前線

夏の疲労を吹き飛ばせ ~夏バテ解消テクニック その1

夏の疲労を吹き飛ばせ
~夏バテ解消テクニック その1

シーズンの疲れがたまってくると同時に酷暑の影響が出てくる夏まっ盛り。今回は夏バテを解消するテクニックを紹介していこう。

◆食欲減退には → 小分け食と塩分摂取

夏バテとは何か。一般には食欲が減退して栄養補給が滞り、さらに睡眠が不足して疲労が蓄積していくことを指す。そこでまずは食欲減退への対策。これは簡単だ。1回に食べる量を減らすのである。そして食事の回数を増やし、トータルでの栄養摂取量として不足しないようにすればよい。

また、小分け食は消化の負担を減らすだけではない。一度に分泌されるインスリンが少ないため、体脂肪を増やしにくいのである。むしろ安定して栄養が供給されるため、糖新生を起こすことも少なく、筋肉を増やすのにも有利に働くのである。

食事を食べるのが難しい場合は、「ミールリプレイスメント」を使うとよい。食事以上の栄養価を誇る優秀なミールゼリーやミールバーを積極的に利用していきたい。

参考

身体づくりの基本 ~「補食」の重要性
http://www.dnszone.jp/article.php?art_no=505

なお胃酸の主成分は塩酸である。この塩酸は、食事で摂取する塩分を材料にしている。そのため、汗をかいて体内の塩分が不足すると胃酸が減ってしまい、消化が悪くなるとともに食欲も減退してしまうのだ。

食欲の低下や消化能力の減退を感じたら、食事の味つけをやや濃くしたり、みそ汁を多めに飲んだりするようにしてみよう。

また辛いものを食べるのも、胃酸の分泌を促して食欲を増進させるのに効果的だ。熱帯地方では辛いものがよく食べられているが、それは殺菌作用を狙うだけでなく、食欲の増進にも役立っているのである。




◆疲労回復には → ビタミンとミネラルの摂取

水溶性ビタミンであるビタミンB群やビタミンCは、汗で流れ出てしまいやすい。ビタミンB群は炭水化物や脂質をエネルギーに変換する時に必要とされたり、アミノ酸を利用するときに使われたり、ヘモグロビンの材料になったりする働きを持つ。

ビタミンCは免疫力をキープしたり、コラーゲンを合成したり、筋肉を分解するホルモンをブロックしたりする作用がある。

汗を大量にかくこの時季は、これらのビタミンが足りなくなってしまう可能性が高い。するとこれらの代謝がスムーズに行われなくなる。そしてエネルギー不足や貧血、ケガ、夏風邪、筋肉量の低下などが起こってしまうのだ。

ビタミンだけではない。ミネラルもナトリウムを中心として、亜鉛やマグネシウムなどが汗で流れ出てしまう。亜鉛は遺伝子の転写や免疫維持のために重要な役割を果たしており、また成長ホルモンや男性ホルモン、インスリンなど重要なホルモンの材料ともなっている。マグネシウムは体内の300以上の代謝に必要とされ、筋肉の痙攣を防いだり骨の健康を維持したりするために重要な役割を果たす。

ビタミン類と同様、これらの重要なミネラルを汗で流れるままにしておくわけにはいかない。そこでぜひ使いたいのが、DNSのビタミンスーパープレミアムとZMAスーパープレミアムである。

ビタミンスーパープレミアムは、ウォリアーのためにデザインされたマルチビタミンサプリメントだ。十分な量のビタミンB群とビタミンCを含む本格派ビタミンミックス。夏季だけと言わず、1年を通して摂取しておきたいサプリメントである。

ZMAスーパープレミアムは亜鉛とマグネシウム、そしてビタミンB6を含むウォリアーのためのミネラルサプリメントだ。ビタミンスーパープレミアムと並び、パーフェクトな栄養補給を目指すウォリアーにお勧めである。






(その2に続く)



Text:
Mr.D
栄養・サプリメント・トレーニングについて、聞けば全てに答えを持っているウォリアー界の生き字引的存在。数々の有名選手のパフォーマンスアップの裏にもMr.Dの存在が...。

Share
twitter
facebook
印刷用ページへ