NEWS
Information

国際基準のスポーツ栄養ガイドライン「栄養とアスレティックパフォーマンス」セミナー開催のお知らせ

平成29年度全国栄養士大会において、DNSとしては初めてスポンサードセミナーを開催します。

DNSではこれまで、単なる商品供給にとどまることなく、栄養知識とトレーニング情報の発信にも努めてきましたが、現状のスポーツ栄養の世界には言い伝え、個人的な経験、見解の域を超えない情報が多数ありました。

そこで今回、北米の『栄養と食事のアカデミー(AND)』『カナダ栄養士会(DC)』『アメリカスポーツ医学会(ACSM)』が編纂し、先日発表されたガイドライン「栄養とアスレティックパフォーマンス」を紹介します。
DNSは正しい世界レベルのスポーツ栄養の知識は、日本のスポーツのレベル向上につながると考えております。そして、日本のスポーツ界に、エビデンスに基づいたスポーツ栄養の知識の定着を目指して今後も活動をしてまいります。

■セミナー概要

ID A-20
名称 国際基準のスポーツ栄養ガイドライン「栄養とアスレティックパフォーマンス」
演者 鈴木いづみ
順天堂大学スポーツ健康科学部 協力研究員 日本体育協会公認スポーツ栄養士

斉藤裕子
株式会社ドーム サプリメント事業部 日本体育協会公認スポーツ栄養士
日時 2017年8月6日 14:00~15:30
会場 パシフィコ横浜 会議センター 5F 502

■学会概要

学会名称 平成29年度 全国栄養士会
主催 公益財団法人 日本栄養士会
日程 2017年8月6日 (日)~8月7日(月)
場所 パシフィコ横浜 会議センター
横浜市西区みなとみらい1-1-1

※本セミナーは平成29年度全国栄養士会参加登録の方のみ聴講可能です。