DNS ZONE

DNS ZONE

健康・体力・美容UP

バランスの良い栄養摂取

バランスの良い栄養摂取

DESIRE TO EVOLUTION

健康・体力・美容UP

バランスの良い栄養摂取

バランスの良い栄養摂取

(この記事は2013年に公開されました。データは当時のものです。)

■ 栄養摂取の現状

「必要な栄養は食事から摂取しましょう」、「バランスのよい食事を心がけましょう」、「サプリメントはあくまでも補助、それだけに頼るのは間違いです」。栄養士さんが口癖のように言う言葉ですが、これ真実です。

ただ、アスリートがすべて食事だけですべての栄養素を賄うのが困難なこともこれまた真実。

さて、いったいどうすればいいのやら…。

 

● 栄養摂取データ

さて、実際のデータを見てみましょう。


このデータを見て分かるとおり、2000年の栄養摂取量は、1987年に比べ、総エネルギーやタンパク質、カルシウム、ビタミンCなどにおいて明らかに減少しています。またカルシウムやビタミンCについては、栄養所要量にまったく及ばないことも見て取れるでしょう。
運動を活発に行う場合、必要な栄養摂取量も増加します。しかし一般の人ですら十分な栄養が摂取できていないのですから、運動をする人の栄養が不足しがちなことは論を待ちません。
肉体改造を目的としてハードにトレーニングしているのでしたら、サプリメントもうまく使って十分な栄養を確保していく必要があるのです。

 

【こちらもオススメ】

目標に向かう女性ランナーへ~最大限の力で走り切る~

たんぱく質の重要性 ~効率よく体内へ~

コロナ禍におけるビタミンDの重要性

 

【もっとサプリメント最前線を読む】

脂肪を燃やすアミノ酸「カルニチン」について

スーパーアミノ酸~BCAAについて

CoQ10の多彩な働き

プロテイン・・・さらなる高みへと!

プロテインをガンガン飲もう!

Share
twitter
facebook
印刷用ページへ

(この記事は2013年に公開されました。データは当時のものです。)

■ 栄養摂取の現状

「必要な栄養は食事から摂取しましょう」、「バランスのよい食事を心がけましょう」、「サプリメントはあくまでも補助、それだけに頼るのは間違いです」。栄養士さんが口癖のように言う言葉ですが、これ真実です。

ただ、アスリートがすべて食事だけですべての栄養素を賄うのが困難なこともこれまた真実。

さて、いったいどうすればいいのやら…。

 

● 栄養摂取データ

さて、実際のデータを見てみましょう。


このデータを見て分かるとおり、2000年の栄養摂取量は、1987年に比べ、総エネルギーやタンパク質、カルシウム、ビタミンCなどにおいて明らかに減少しています。またカルシウムやビタミンCについては、栄養所要量にまったく及ばないことも見て取れるでしょう。
運動を活発に行う場合、必要な栄養摂取量も増加します。しかし一般の人ですら十分な栄養が摂取できていないのですから、運動をする人の栄養が不足しがちなことは論を待ちません。
肉体改造を目的としてハードにトレーニングしているのでしたら、サプリメントもうまく使って十分な栄養を確保していく必要があるのです。

 

【こちらもオススメ】

目標に向かう女性ランナーへ~最大限の力で走り切る~

たんぱく質の重要性 ~効率よく体内へ~

コロナ禍におけるビタミンDの重要性

 

【もっとサプリメント最前線を読む】

脂肪を燃やすアミノ酸「カルニチン」について

スーパーアミノ酸~BCAAについて

CoQ10の多彩な働き

プロテイン・・・さらなる高みへと!

プロテインをガンガン飲もう!