DNS ZONE

DNS ZONE

体重・筋量UP

MRPのススメ/Jel-Xとは?

MRPのススメ/Jel-Xとは?

DESIRE TO EVOLUTION

体重・筋量UP

MRPのススメ/Jel-Xとは?

MRPのススメ/Jel-Xとは?

■MRPのススメ

やや極端な例かもしれませんが、犬や猫などのペットの寿命が、近年になって急激に伸びてきているのをご存知でしょうか。20歳を超える犬や猫も珍しくはありません。その原因の一つが、「ドッグフードやキャットフードの品質向上」。高齢の犬や猫の飼い主は、異口同音にこう言います。「人間の食べるものは食べさせず、フードだけを食べさせている。」
同じものばかり何十年も食べ続けるのはダメなように思えますが、私たち人間も犬や猫と同じ哺乳類であり、カラダの構造に大きな違いはありません。

また人間の食べているものは、必ずしも安全とは言えないのです。
ワラビやゼンマイなどの山菜にはビタミンB1を壊す成分が入っているため、馬は絶対に食べようとしません。またキュウリやニンジンにはビタミンCを壊す成分が入っています。基本的に野菜類は動物に食べられてしまわないように、毒性のある物質を持っているものが多いのです。他にもジャガイモの芽が有毒なのは知られていますし、玄米やホウレンソウはカルシウムを体外に排出してしまいます。
これ以上例を挙げることはしませんが、ややショッキングな言い方をすると、人間は長年の経験により、自然のものから「毒性の比較的少ないもの」を選んで日常的な食べ物としているのです。
こう考えると、「食の楽しみ」を別にすれば、無理に食事から栄養を摂ろうとするよりも、最初からドッグフードならぬ「ヒューマン・フード」を開発し、それだけを食べるようにしたほうがずっと健康的なのかもしれません。

その「ヒューマン・フード」の先駆けとも言えるのが、MRP(Meal Replacement Powder)です。炭水化物やたんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラルなど人間にとって不可欠の栄養成分をバランスよく配合し、手軽に食べられるようにしたパウダータイプのサプリメント。将来的にはサプリメント(栄養補助食品)などと言わず、これがRegular Meal(通常の食事)となってくるかもしれません。
ただしMRPとは言っても、摂取する人によって栄養成分の配合比率は変えていくべきでしょう。運動を活発に行う人だったら、たんぱく質やビタミン類は多めに摂取したいところです。

 

■Jel-Xとは?

そして運動を活発に行う人のために開発されたのが、20gものホエイプロテインに加 え、9種類のビタミンとミネラルを配合した「Jel-X」。これはMRPならぬMRJ(Meal Replacement Jelly)であり、MRPのように水に溶かす手間がかかりません。忙しい朝の朝食代わりにすることもできるし、電車の中で手軽に栄養補給することもできるし、小腹が減ったときのオヤツにすることもできます。トレーニング後にJel-Xを飲むようにすれば、ジムにプロテインシェイカーを持っていく必要もありません。
食事の代わりにする以上、もちろん「味」や「値段」も重要なポイントになってきます。 Jel-Xはトロピカルフルーツ風味とグレープ風味を用意し、カラダだけでなく「舌」も満足させてくれます。価格面でもコンビニ弁当などよりずっと安く、毎日続けて摂取することが十分に可能です。

トレーニーのために開発されたヒューマンフード、Jel-X。最先端の技術を駆使したサプリメントのパワーを、ぜひ感じてみてください。

Jel-X

1個あたり(285g)の栄養価】<グレープ風味>エネルギー:168kcal / たんぱく質:20g / 脂質:0.0g / 炭水化物:22g / ナトリウム:6mg(食塩相当量:0.02g) / ビタミンE4.0mg / ビタミンB10.5mg / ビタミンB20.6mg / ビタミンB60.5mg / ビタミンB123.0μg / ナイアシン:5.4mg / 葉酸:90.0μg / 鉄:3.9mg / 亜鉛:3.4mg

詳しい情報・ご購入はこちらから DNS Online Shop

 

【こちらもオススメ】

腹が減っては戦はできぬ ~補食のススメ~

身体作りの進化系~ミールリプレイスメントという選択

身体作りの進化系~ミールリプレイスメントの効果的な使い方とは

 

【もっとサプリメント最前線を読む】

バランスの良い栄養摂取

脂肪を燃やすアミノ酸「カルニチン」について

スーパーアミノ酸~BCAAについて

CoQ10の多彩な働き

プロテイン・・・さらなる高みへと!

Share
twitter
facebook
印刷用ページへ

■MRPのススメ

やや極端な例かもしれませんが、犬や猫などのペットの寿命が、近年になって急激に伸びてきているのをご存知でしょうか。20歳を超える犬や猫も珍しくはありません。その原因の一つが、「ドッグフードやキャットフードの品質向上」。高齢の犬や猫の飼い主は、異口同音にこう言います。「人間の食べるものは食べさせず、フードだけを食べさせている。」
同じものばかり何十年も食べ続けるのはダメなように思えますが、私たち人間も犬や猫と同じ哺乳類であり、カラダの構造に大きな違いはありません。

また人間の食べているものは、必ずしも安全とは言えないのです。
ワラビやゼンマイなどの山菜にはビタミンB1を壊す成分が入っているため、馬は絶対に食べようとしません。またキュウリやニンジンにはビタミンCを壊す成分が入っています。基本的に野菜類は動物に食べられてしまわないように、毒性のある物質を持っているものが多いのです。他にもジャガイモの芽が有毒なのは知られていますし、玄米やホウレンソウはカルシウムを体外に排出してしまいます。
これ以上例を挙げることはしませんが、ややショッキングな言い方をすると、人間は長年の経験により、自然のものから「毒性の比較的少ないもの」を選んで日常的な食べ物としているのです。
こう考えると、「食の楽しみ」を別にすれば、無理に食事から栄養を摂ろうとするよりも、最初からドッグフードならぬ「ヒューマン・フード」を開発し、それだけを食べるようにしたほうがずっと健康的なのかもしれません。

その「ヒューマン・フード」の先駆けとも言えるのが、MRP(Meal Replacement Powder)です。炭水化物やたんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラルなど人間にとって不可欠の栄養成分をバランスよく配合し、手軽に食べられるようにしたパウダータイプのサプリメント。将来的にはサプリメント(栄養補助食品)などと言わず、これがRegular Meal(通常の食事)となってくるかもしれません。
ただしMRPとは言っても、摂取する人によって栄養成分の配合比率は変えていくべきでしょう。運動を活発に行う人だったら、たんぱく質やビタミン類は多めに摂取したいところです。

 

■Jel-Xとは?

そして運動を活発に行う人のために開発されたのが、20gものホエイプロテインに加 え、9種類のビタミンとミネラルを配合した「Jel-X」。これはMRPならぬMRJ(Meal Replacement Jelly)であり、MRPのように水に溶かす手間がかかりません。忙しい朝の朝食代わりにすることもできるし、電車の中で手軽に栄養補給することもできるし、小腹が減ったときのオヤツにすることもできます。トレーニング後にJel-Xを飲むようにすれば、ジムにプロテインシェイカーを持っていく必要もありません。
食事の代わりにする以上、もちろん「味」や「値段」も重要なポイントになってきます。 Jel-Xはトロピカルフルーツ風味とグレープ風味を用意し、カラダだけでなく「舌」も満足させてくれます。価格面でもコンビニ弁当などよりずっと安く、毎日続けて摂取することが十分に可能です。

トレーニーのために開発されたヒューマンフード、Jel-X。最先端の技術を駆使したサプリメントのパワーを、ぜひ感じてみてください。

Jel-X

1個あたり(285g)の栄養価】<グレープ風味>エネルギー:168kcal / たんぱく質:20g / 脂質:0.0g / 炭水化物:22g / ナトリウム:6mg(食塩相当量:0.02g) / ビタミンE4.0mg / ビタミンB10.5mg / ビタミンB20.6mg / ビタミンB60.5mg / ビタミンB123.0μg / ナイアシン:5.4mg / 葉酸:90.0μg / 鉄:3.9mg / 亜鉛:3.4mg

詳しい情報・ご購入はこちらから DNS Online Shop

 

【こちらもオススメ】

腹が減っては戦はできぬ ~補食のススメ~

身体作りの進化系~ミールリプレイスメントという選択

身体作りの進化系~ミールリプレイスメントの効果的な使い方とは

 

【もっとサプリメント最前線を読む】

バランスの良い栄養摂取

脂肪を燃やすアミノ酸「カルニチン」について

スーパーアミノ酸~BCAAについて

CoQ10の多彩な働き

プロテイン・・・さらなる高みへと!