DNS ZONE

DNS ZONE

体重・筋量UP

2016年、フィジカルで圧倒するための トレーニング&サプリメントプログラム

2016年、フィジカルで圧倒するための トレーニング&サプリメントプログラム

DESIRE TO EVOLUTION

体重・筋量UP

2016年、フィジカルで圧倒するための トレーニング&サプリメントプログラム

2016年、フィジカルで圧倒するための トレーニング&サプリメントプログラム

2016年、われわれはフィジカルですべてを圧倒する。
ここでは、そのためのトレーニング&サプリメントプログラムを紹介したい。


■体脂肪を減らし、筋肉をつける週3回トレーニングプログラム

お勧めしたいのが、全身を(1)大胸筋/背筋群/腹筋群(2)三角筋/上腕二頭筋/上腕三頭筋(3)大腿四頭筋/大腿二頭筋/ふくらはぎの3つに分け、1日置きで週3回、順番に刺激を与えていくことだ。

1日目 大胸筋/背筋群/腹筋群
2日目 休み
3日目 三角筋/上腕二頭筋/上腕三頭筋
4日目 休み
5日目 大腿四頭筋/大腿二頭筋/ふくらはぎ
6日目 休み
7日目 1日目からリピート

具体的なトレーニングメニュー、セット数、レップ数など詳細については、以下の記事を参照願いたい。

体脂肪を減らし、筋肉をつける(週3回トレーニング)


■サプリメントプログラム

次に紹介するのが、フィジカルで圧倒するウォリアーのために組んだサプリメントプログラムだ。1日の中で何を、どのタイミングで摂取すべきか。以下にその一例を表示する。

起床後
Glutamine.jpg
プロテイン(ホエイ100) グルタミン
第1食
(朝食後)
19_VITAMIN_SP.jpgのサムネイル画像 Joint.jpg
ビタミンSP Joint SP
第2食
or
Jel-X バーエックス
第3食
(昼食後)
19_VITAMIN_SP.jpgのサムネイル画像 Joint.jpg
ビタミンSP Joint SP
第4食
or
Jel-X バーエックス
トレーニング前
BCAA.jpg
BCAA
トレーニング中
17_R.E.D._box.jpg
R.E.D
トレーニング後
(ゴールデンタイム)
R4.1.png
プロテイン(ホエイ100) R4
Creatine.jpg Glutamine.jpg
クレアチン グルタミン
第5食
(夕食後)
19_VITAMIN_SP.jpgのサムネイル画像 Joint.jpg
ビタミンSP Joint SP
就寝前
20_wheyslow.jpg
ホエイ&カゼインプロテインSLOW

まず起床直後に、プロテインとグルタミンを摂取し、就寝中のカタボリックを食い止める。
グルタミンも併せて摂ることがポイントだ。

朝食、昼食とともにビタミンSP、JointSP(スリーウェイケア)、ZMA SP(ミネラルSP)を摂取し、食間にはJel-X。約3時間ごとにしっかり栄養を摂り、体内でたんぱく質を切らさないことが大事だ。

そして午後のトレーニング前にBCAA、トレーニング中はR.E.D、トレーニング後のゴールデンタイムにはプロテイン(ホエイ100)とグルタミン、クレアチンそしてR4をしっかり摂り、筋肥大を促すとともに疲労回復に努める。

夕食時もビタミンSP、JointSP(スリーウェイケア)、ZMA SP(ミネラルSP)を摂取し、就寝前には吸収の遅いホエイ&カゼインプロテインSLOWを摂って、カタボリックを防ぐことが大事だ。

ちなみに、世界最高峰のプロスポーツリーグNFLへの挑戦を続けるDNS戦士、栗原嵩選手のサプリメントプログラムは以下。こちらもぜひ、参考にしてほしい。

参考記事
栗原 嵩(アメリカンフットボール)Vol.3「Supplement Program」

フィジカルで圧倒する。
そのためには、やみくもに鍛えればいいわけではない。やみくもにサプリメントを飲めばいいわけでもない。正しいトレーニングプログラムを組み、適切な栄養を、適切なタイミングで摂取することに尽きる。このトレーニング&サプリメントプログラムを参考に、圧倒的な身体を獲得してほしい。

※ZMAスーパープレミアムは現在終売しております。
※JOINT スーパープレミアムは現在終売しており、後継品は3WAY CAREです。

 

【こちらもオススメ】

「鍛えて、燃やして、絞る」バーニングSPは、アスリートの減量をサポートする唯一無二のサプリメント。

今こそ基本に立ち返れ。~たんぱく質とビタミン・ミネラルの重要性(ビタミン・ミネラル編)

食事とサプリメントを工夫して酷暑を乗り切れ!

 

【もっと特集を読む】

2016年、フィジカルで圧倒する。  ウォリアーがウォリアーであるための10カ条。

流浪の編集長、初めてクレアチンを摂る。1ヵ月で身体はどうなる?

フィジカル・モンスターとなりて、絶対王者に挑め。その2 鋼のフィジカルで覇権を狙う東海大シーゲイルズ

進化し続けるために。プロテイン+クレアチン。 さらにデカく、さらに強く、さらに速くなれ。

灼熱のウォリアーよ、自らを仕上げよ。入魂のタンニングで「褐色の肌」をまとえ。

Share
twitter
facebook
印刷用ページへ

2016年、われわれはフィジカルですべてを圧倒する。
ここでは、そのためのトレーニング&サプリメントプログラムを紹介したい。


■体脂肪を減らし、筋肉をつける週3回トレーニングプログラム

お勧めしたいのが、全身を(1)大胸筋/背筋群/腹筋群(2)三角筋/上腕二頭筋/上腕三頭筋(3)大腿四頭筋/大腿二頭筋/ふくらはぎの3つに分け、1日置きで週3回、順番に刺激を与えていくことだ。

1日目 大胸筋/背筋群/腹筋群
2日目 休み
3日目 三角筋/上腕二頭筋/上腕三頭筋
4日目 休み
5日目 大腿四頭筋/大腿二頭筋/ふくらはぎ
6日目 休み
7日目 1日目からリピート

具体的なトレーニングメニュー、セット数、レップ数など詳細については、以下の記事を参照願いたい。

体脂肪を減らし、筋肉をつける(週3回トレーニング)


■サプリメントプログラム

次に紹介するのが、フィジカルで圧倒するウォリアーのために組んだサプリメントプログラムだ。1日の中で何を、どのタイミングで摂取すべきか。以下にその一例を表示する。

起床後
Glutamine.jpg
プロテイン(ホエイ100) グルタミン
第1食
(朝食後)
19_VITAMIN_SP.jpgのサムネイル画像 Joint.jpg
ビタミンSP Joint SP
第2食
or
Jel-X バーエックス
第3食
(昼食後)
19_VITAMIN_SP.jpgのサムネイル画像 Joint.jpg
ビタミンSP Joint SP
第4食
or
Jel-X バーエックス
トレーニング前
BCAA.jpg
BCAA
トレーニング中
17_R.E.D._box.jpg
R.E.D
トレーニング後
(ゴールデンタイム)
R4.1.png
プロテイン(ホエイ100) R4
Creatine.jpg Glutamine.jpg
クレアチン グルタミン
第5食
(夕食後)
19_VITAMIN_SP.jpgのサムネイル画像 Joint.jpg
ビタミンSP Joint SP
就寝前
20_wheyslow.jpg
ホエイ&カゼインプロテインSLOW

まず起床直後に、プロテインとグルタミンを摂取し、就寝中のカタボリックを食い止める。
グルタミンも併せて摂ることがポイントだ。

朝食、昼食とともにビタミンSP、JointSP(スリーウェイケア)、ZMA SP(ミネラルSP)を摂取し、食間にはJel-X。約3時間ごとにしっかり栄養を摂り、体内でたんぱく質を切らさないことが大事だ。

そして午後のトレーニング前にBCAA、トレーニング中はR.E.D、トレーニング後のゴールデンタイムにはプロテイン(ホエイ100)とグルタミン、クレアチンそしてR4をしっかり摂り、筋肥大を促すとともに疲労回復に努める。

夕食時もビタミンSP、JointSP(スリーウェイケア)、ZMA SP(ミネラルSP)を摂取し、就寝前には吸収の遅いホエイ&カゼインプロテインSLOWを摂って、カタボリックを防ぐことが大事だ。

ちなみに、世界最高峰のプロスポーツリーグNFLへの挑戦を続けるDNS戦士、栗原嵩選手のサプリメントプログラムは以下。こちらもぜひ、参考にしてほしい。

参考記事
栗原 嵩(アメリカンフットボール)Vol.3「Supplement Program」

フィジカルで圧倒する。
そのためには、やみくもに鍛えればいいわけではない。やみくもにサプリメントを飲めばいいわけでもない。正しいトレーニングプログラムを組み、適切な栄養を、適切なタイミングで摂取することに尽きる。このトレーニング&サプリメントプログラムを参考に、圧倒的な身体を獲得してほしい。

※ZMAスーパープレミアムは現在終売しております。
※JOINT スーパープレミアムは現在終売しており、後継品は3WAY CAREです。

 

【こちらもオススメ】

「鍛えて、燃やして、絞る」バーニングSPは、アスリートの減量をサポートする唯一無二のサプリメント。

今こそ基本に立ち返れ。~たんぱく質とビタミン・ミネラルの重要性(ビタミン・ミネラル編)

食事とサプリメントを工夫して酷暑を乗り切れ!

 

【もっと特集を読む】

2016年、フィジカルで圧倒する。  ウォリアーがウォリアーであるための10カ条。

流浪の編集長、初めてクレアチンを摂る。1ヵ月で身体はどうなる?

フィジカル・モンスターとなりて、絶対王者に挑め。その2 鋼のフィジカルで覇権を狙う東海大シーゲイルズ

進化し続けるために。プロテイン+クレアチン。 さらにデカく、さらに強く、さらに速くなれ。

灼熱のウォリアーよ、自らを仕上げよ。入魂のタンニングで「褐色の肌」をまとえ。