DNS ZONE

DNS ZONE

WANNA BE JUSTINE

栗原ジャスティーンのワークアウト
栗原ジャスティーンさんが実際にやっているワークアウトを紹介。
栄養摂取についての考え方も。
同じ事をやれば、あなたも、ジャスティーンさんのようになれるかも?!

栗原ジャスティーン|Justine Kurihara

栗原ジャスティーン

1988年生まれ。170cm
出身:東京都
経験競技:テニス
ソーシャルメディア:Twitter、インスタグラム、LINEブログ
成績:ベストボディジャパン2015 東京大会 グランプリ
   ベストボディジャパン2015 全国大会 2位

  • ニュートリション
  • ワークアウト
  • Vol.1
  • Vol.2

たんぱく質、プロテイン、食事での摂取について。

トレーニング・撮影時のサプリメント摂取について。

  • DAY1
  • DAY2
  • DAY3
  • DAY4

DAY1 LOWER BODY

HANG CLEAN
・全身の爆発的なパワー発揮を鍛えるトレーニング。
ポイント
脚の力も使って、バーベルを一気に挙げる!
BOX JUMP
・下半身のパワー発揮と全身の連動性。(ローディング、アンローディングの学習)
ポイント
お尻をしっかり引き、勢いよく、でもコントロールしたジャンプを。
BB BACK SQUAT
・広い可動域での下半身の最大筋力向上
ポイント
ひざがつま先より前に出ないように気を付けて。尚且つ広い可動域で。
HIP THRUST
・下半身の最大筋力向上、力強くて綺麗なお尻を作るトレーニング。
ポイント
頭からお尻は一直線。お尻を絞るように!

DAY2 MOVEMENT

ANIMAL FLOW
・ダイナミックスタビリティーの獲得
ポイント
一つ一つ丁寧に
BATTLE ROPE
・全身のパワー発揮の向上、連動性の向上
ポイント
とにかくでかい波を作る!
MB DIAGONAL WOOD CHOP DOWN
・ひねる動作に対するコアの安定。
ポイント
へそから下を動かすな!
TIRE FLIP
・全身の連動性、下半身のパワー発揮
ポイント
背中は真っ直ぐ!丸くならない。
ICE SKATER
・ラテラル方向への下半身のパワー発揮、減速動作の強化
ポイント
しっかり止まる。

DAY 3 UPPER BODY

POWER PUSH-UP
・上半身の爆発的なパワー発揮
ポイント
身体は一枚の板のまま。力強く地面をプッシュ!
KB WIND MILL
・肩の安定性、股関節周りのモビリティー改善
ポイント
お尻を引いて、手は一直線!
LAT PULL-DOWN
・上半身のプル動作、背中を鍛えていく
ポイント
胸を張って肩甲骨を引いた所から鎖骨に向かって引いてくる!
DIPS
・上半身のプッシュ動作(コアの動員↑)
ポイント
脇を締めて!地面を押し返すように。
ARM CURL & SHOULDER PRESS
・複合動作下での上半身の筋力アップ
ポイント
身長高く。姿勢を崩さない!

DAY4 CIRCUIT TRAINING

SHUTTLE RUN
・心肺機能の向上
ポイント
とにかく速く!
STABILITY BALL ROLE OUT
・コア安定させて上肢を動かす!
ポイント
頭から踵までは1枚の板!
TRX ROW
・上半身のプル動作
ポイント
頭から踵までは1枚の板!
SLED PUSH
・下半身のプッシュ、姿勢学習
ポイント
お尻を締めるように地面をプッシュ!
ROPE SWING
・筋持久力、コア、胸郭可動性
ポイント
胸を張って大きくスイング!
BOX CLIMB
・上半身のプッシュ!
ポイント
押して押して登り切れ!

一覧を見る