DNS ZONE

DNS ZONE

ワールドカップを目指して

社会人としての仕事と、日本代表候補としてトップレベルで戦うこと。この二つの両立のためには平日のトレーニングが欠かせない。
できなかったことができるようになることを楽しみながら、ワールドカップを目指して日々トレーニングに励んでいる。

立山果奈

立山果奈

1994年生まれ 161cm
大学から始めたラクロスにはまり、現在も現役続行中。
2021年のワールドカップを目標に平日はトレーニング、土日はラクロスに励んでいる。

  • 1日の流れ
  • ワークアウト
  • 平日
  • 休日
6:00 睡眠
7:00 朝食
8:00 移動
9:00 仕事
10:00
11:00
12:00 昼食
13:00 仕事
14:00
15:00
16:00
17:00
18:00 トレーニング
19:00
20:00 帰宅
21:00 夕食
22:00 風呂
23:00  
睡眠
7:00朝食

おにぎり・お味噌汁・納豆

朝は一日のエネルギーとなるようしっかり食べる

12:00昼食

食べたいものを食べる

競技特性上、カロリー摂取も必要なため昼は気にせず好きなものを食べる

15:00仕事
MRS

サプリメントMRS

五代栄養素をバランスよく摂取する為、間食はMRSを飲む

19:00トレーニング
WHEY100(ライチ)

サプリメントWHEY100(ライチ)

21:00夕食

肉・魚料理、副菜

脂肪を必要以上に付けないよう野菜を取ることを意識し、炭水化物は控える。

6:00 睡眠
7:00 朝食
8:00 移動
9:00 ラクロス
10:00
11:00
12:00
13:00
14:00 移動
15:00 昼食
16:00 洗濯・掃除・買い物
17:00
18:00
19:00 夕食
20:00  
21:00 風呂
22:00  
23:00
睡眠
7:00朝食
ビタミン

おにぎり
サプリメントビタミン

おにぎりだけだと偏るのでビタミンでカバー

9:00ラクロス
エナジーゼリー

サプリメントエナジーゼリー

運動前にはエナジーゼリーでエネルギーを補給。練習時間が長いときには練習中にエネルギー補給することも

13:00ラクロス
WHEY100(ライチ)

サプリメントWHEY100(ライチ)

15:00昼食

食べたいもの

練習後の昼食は好きなものをたくさん食べ、激しい練習で消費したカロリーを補う。

21:00

一日の疲れを癒すためしっかり湯船につかる

レストデー
やること トレーニング セット数 レップ数
メニュー プランク 2 45s
サイドプランク 4 45s
バックランジ 3 30
ヒップリフト 3 30
バーベルスクワット 3 30
ベンチプレス 3 10
ラットプルダウン 3 10
 
壁あて(ラクロス) 300回  
アジリティトレーニング    
ストレッチ 全身
レストデー
やること トレーニング セット数 レップ数
メニュー プランク 2 45s
サイドプランク 4 45s
バックランジ 3 30
ヒップリフト 3 30
バーベルスクワット 3 30
ベンチプレス 3 10
ラットプルダウン 3 10
 
壁あて(ラクロス) 300回  
有酸素トレーニング    
ストレッチ 全身
やること トレーニング セット数 レップ数
メニュー プランク 2 45s
サイドプランク 4 45s
 
有酸素トレーニング   20 min
ストレッチ 全身
ラクロス
ストレッチ 全身
ラクロス
ストレッチ 全身

一覧を見る