DNS ZONE

DNS ZONE

cover

Nutrition Guide

身体を作り、機能させる栄養・サプリメント情報 より効率的な身体作りのために

5-4.糖質とたんぱく質の同時摂取によるグリコーゲン回復促進効果

これまで、運動後の筋グリコーゲン回復に効果的な糖質の摂取量、タイミングなどを紹介してきたが、他にも回復(リカバリー)を促進させる戦略が存在する。

 

糖質とたんぱく質によるグリコーゲン合成の促進

それが、糖質とたんぱく質の共摂取である。糖質とたんぱく質を同時に摂取することで、骨格筋の糖取り込みに関わる血中インスリン濃度が上昇し、グリコーゲン回復が促進すると報告されている1(図1)。

これは、たんぱく質が分解されてできるアミノ酸が膵臓に作用してインスリン分泌を促進することや、たんぱく質摂取により分泌される消化管ホルモンが、膵臓からのインスリン分泌を増加させることが関係していると考えられる。

糖質とたんぱく質の同時摂取によるグリコーゲン回復(疲労回復)
図1:糖質とたんぱく質の共摂取による筋グリコーゲン回復促進効果 (*文献1より作成)

 

スポーツサプリメントへの応用

このような作用を応用し、一部のスポーツドリンクやゼリータイプのスポーツサプリメントでは、アミノ酸やペプチドなどの形状も含めて、たんぱく質と糖質を共に配合している製品が存在する。

上手に糖質とたんぱく質を組み合わせて、リカバリーにつなげてほしい。

 

  • 【参考文献】
  • 1.Zawadzki, K. M., Yaspelkis, B. B. & Ivy, J. L. Carbohydrate-protein complex increases the rate of muscle glycogen storage after exercise. J. Appl. Physiol. 72, 1854-1859 (1992).

Nutrition Guide 身体を作り、機能させる栄養・サプリメント情報 より効率的な身体作りのために

5-4.糖質とたんぱく質の同時摂取によるグリコーゲン回復促進効果

これまで、運動後の筋グリコーゲン回復に効果的な糖質の摂取量、タイミングなどを紹介してきたが、他にも回復(リカバリー)を促進させる戦略が存在する。

 

糖質とたんぱく質によるグリコーゲン合成の促進

それが、糖質とたんぱく質の共摂取である。糖質とたんぱく質を同時に摂取することで、骨格筋の糖取り込みに関わる血中インスリン濃度が上昇し、グリコーゲン回復が促進すると報告されている1(図1)。

これは、たんぱく質が分解されてできるアミノ酸が膵臓に作用してインスリン分泌を促進することや、たんぱく質摂取により分泌される消化管ホルモンが、膵臓からのインスリン分泌を増加させることが関係していると考えられる。

糖質とたんぱく質の同時摂取によるグリコーゲン回復(疲労回復)
図1:糖質とたんぱく質の共摂取による筋グリコーゲン回復促進効果 (*文献1より作成)

 

スポーツサプリメントへの応用

このような作用を応用し、一部のスポーツドリンクやゼリータイプのスポーツサプリメントでは、アミノ酸やペプチドなどの形状も含めて、たんぱく質と糖質を共に配合している製品が存在する。

上手に糖質とたんぱく質を組み合わせて、リカバリーにつなげてほしい。

 

  • 【参考文献】
  • 1.Zawadzki, K. M., Yaspelkis, B. B. & Ivy, J. L. Carbohydrate-protein complex increases the rate of muscle glycogen storage after exercise. J. Appl. Physiol. 72, 1854-1859 (1992).
Share
twitter
facebook
印刷用ページへ

DNS Tech

Training Guide

プロテインの基礎知識